出産祝いのプレゼント 喜ばれるランキング

出産祝い-プレゼント

 

「出産祝いのプレゼントに何を渡していいのか分からない」

 

「出産祝いのプレゼントを贈りたいけどの相場が分からない」

 

「出産祝いのプレゼントっていつ渡せばいいの?」

 

といった、友人や知人が出産した際に渡す「出産祝いのプレゼント」について、

出産祝いのプレゼントを渡す経験が無い方は、様々な悩みが出てくると思います。

 

 

ここでは、産後のご友人やご家族が喜んでもらうために

 

出産祝いのプレゼントで何をプレゼントすればよいか?

 

どのくらいの金額でプレゼントを考えれば良いのか?

 

など、「出産祝いのプレゼントで喜ばれるもの」をまとめたものをご紹介していきたいと思います。

 

友人や知人の出産祝いのプレゼントに悩んでいる方は、是非参考にしてみてください!

 

 

目次:

・出産祝いの相場・金額は?
 
・出産祝いの時期・タイミングは?
 
・出産祝いに人気のプレゼントおすすめランキング
 

・出産祝いのお返しは?

 

 

 

出産祝いの相場・金額はいくらくらい?

 

出産祝いのプレゼントを考える際に、一番気になる部分でもある「相場」や「金額」

一体、世間ではどのくらいの金額のプレゼントを渡しているのでしょうか?

 

出産祝いのプレゼントの相場や金額は、

自分とプレゼントを渡す相手との関係によっても異なりますので、

その点にも注目して確認していきましょう。

 

 

【出産祝いの相場・金額】

親戚の場合:1~3万円

親友(友人)の場合:1万円

会社の関係の場合:5千円~1万円

友人/知人の場合:5千円~1万円

近所/隣人の場合:3千円

 

 

高額すぎるプレゼントを贈ってしまうと、

相手も気を遣ってしまうため相場に見合った金額の出産祝いをプレゼントするようにしましょう。

 

 

 

出産祝いの時期やタイミングはいつ頃?

 

出産祝いは「出産の報告を受けてから」が確実であると言えますが、

出産をする前に出産祝いを渡してしまい、

出産後の母子が健康状態でない場合は相手に精神的な負担をかけてしまうことにも繋がってしまいます。

 

そのため、出産祝いを渡すタイミングは

「出産後に母子ともに健康であることを確認できてから」

が一番好ましいタイミングであると言えます。

 

 

出産祝いを渡すタイミングは難しいものではありますが、

相手に失礼のないように気を遣うこともマナーの一つです。

しっかりと時期やタイミングを見計らって、赤ちゃんの誕生を祝いましょう!

 

 

出産祝い-プレゼント ギフト

 

出産祝いに人気のプレゼントおすすめランキング

 

では、実際に「もらって嬉しかった!」

と喜ばれている出産祝いに人気のプレゼントを紹介していきますので、

出産祝いのプレゼントに悩んでいる方は是非、参考にしてみてくださいね。

 

 

【メッセージ(手紙・メッセージカード)】

メッセージ(手紙やメッセージカード)はプレゼントの定番で、

世間でも出産祝いにメッセージをプレゼントしている方も多くおられます。

 

メッセージをプレゼントするときには

「悲しい内容」や

「相手を不安にさせてしまう内容」

を書かないように、メッセージの内容に注意してプレゼントするようにしましょう。

 

必ず、

「プラス思考な内容」や

「嬉しい内容」

「祝う内容」など、

相手がもらって嬉しい内容の文章を書くことが重要になります。

 

 

【現金・お金】

赤ちゃんを育てていくには、

多額のお金がかかりますので現金はとても喜ばれるプレゼントになります。

 

相手の好みが把握できていないときや、

何をプレゼントすれば良いのかを迷っているときは現金をプレゼントすれば、

喜ばれること間違いなしです!

 

※現金を出産祝いとしてプレゼントする場合は

「新札で祝儀袋に入れる」ことを忘れずに。

 

 

【ギフト券・商品券】

ギフト券や商品券はプレゼントをした相手の好きなタイミングで使用でき、

子育てに必要なものなどを買うために使用することができるため、

かなり人気のプレゼントです。

 

現金そのものを渡すことに抵抗を感じる方もおられるので、

そういった方はギフト券や商品券をプレゼントするのも良いでしょう。

 

 

【絵本】

絵本は赤ちゃんと接する機会を作るためにも重要で、

お母さんも子供に読み聞かせをする機会が多く使用する頻度が高いものになるため、

出産祝いとして喜ばれるプレゼントです。

 

0歳~1歳の赤ちゃん向けの絵本を選び、

プレゼントするのが良いでしょう。

 

また、赤ちゃんの名前を入れたオリジナルの絵本を作ることもできるため、

名前入りの絵本をプレゼントするのも良い記念になるのではないでしょうか?

 

 

【タオル】

赤ちゃんを育てるときに色々な場面で使用する機会があるタオルは、出産祝いに最適です。

 

赤ちゃんの肌はとても繊細で弱いため、

赤ちゃんの肌に影響を及ぼすことのない質のタオルを選び、プレゼントするのも良いでしょう。

 

 

【赤ちゃん向けのグッズ】

出産祝いの定番ともいわれている

「ベビー服」や

「ベビー用品」は、

出産祝いのプレゼントに最適で、

喜ばれるプレゼントとしてオススメです。

 

ベビー服はやベビー用品は、

生後6か月~1歳半の頃に合うものを選ぶと良いでしょう。

 

 

【ハーバリウム】

他の人とのプレゼントと少し違ったものをプレゼントしたい!

オシャレなものをプレゼントしたい!

と考えている方にオススメするのが「ハーバリウム」です。

 

2018年あたりから若い女性を中心に人気を集めているハーバリウムは、

お花の美しさによって出産後のお母さんの心も癒してくれるアイテムになります。

 

また、プレゼントをする相手をイメージしたお花の色を選ぶことで、

より一層相手にも喜んでもらうことができます。

 

ハーバリウムのガラス瓶には特注でお名前やメッセージを入れることができるため、

赤ちゃんの名前や記念日を入れてもオシャレですよね。

 

 

 

ちなみにハーバリウムとは「植物標本」のことを指していて、

ガラスの瓶に美しいプリザーブドフラワーやドライフラワーが入っており、

専用のオイルを入れてお花の美しさを長期間楽しむことができるインテリアになります。

 

ハーバリウムが美しさを保つことができる期間は「約1年間」です。

 

その後もガラス瓶を花瓶として使用することができるため、

ずっと使ってもらうことができるので出産祝いにオススメです。

 

ハーバリウムについて詳しくお知りたい方は以下の記事をご参考ください。

 

 

 

出産祝いのお返しって何をすればいいの?どんなものを贈る?

 

出産祝いは自分や赤ちゃんのことを想って、

親族や友人、知人の方から心を込めたプレゼントをいただくわけですので、

もちろん「お返し」が必要になります。

 

そのお返しのことを「内祝い」と呼び、

基本的には2カ月以内にお返しをすることが望ましいと言われています。

 

 

出産祝いのお返しをする際には、

まずはお礼のメールを相手に送るようにしましょう。

 

お礼のメールを送った後に「自分がいただいた出産祝いの半額の品」を、

お返しとして送ることが良いと言われています。

 

 

また「お返しは必要ない!」と言われている場合は、

無理にお返しをするのではなく有難く出産祝いを受け取ることが望ましいです。

 

 

お返しとして物を渡すときの

「のし」は

「内祝(蝶結びの水引)」にすることを忘れないようにしてくださいね。

 

 

【出産祝いのお返しにオススメのギフトとは?】

 

・家族で楽しむことができるギフト(お菓子系・食べ物系など)

・「自分では買わない」少し高級な日用品など

・内祝い専用のギフト

 

内祝い専門のカタログや雑誌などもあるので、内祝いを選ぶ際には参考にしてみてはいかがでしょうか?

 

 

 

出産祝いには、気持ちを込めたプレゼントを贈ろう

 

 

今回は出産祝いにオススメのプレゼントについてお話ししてきました。

 

周りの人とは少し違ったオシャレな出産祝いや、

定番の出産祝いなどプレゼントには様々なものがありますが、

一番大事なのは「相手を想う気持ち」です。

 

相手の出産を祝う気持ちを込めたプレゼントを贈れば、誰でも喜んでもらえると思います。

 

今回紹介した内容を参考に、出産祝いのプレゼントを選んでみてくださいね。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です